デザイン学研究作品集
Online ISSN : 2188-7772
Print ISSN : 1341-8475
ISSN-L : 1341-8475
ぶっくる:
新たなコミュニティ形成のためのトータルデザイン
稲坂 晃義廣部 澪
著者情報
ジャーナル 認証あり

2018 年 24 巻 1 号 p. 1_96-1_101

詳細
抄録

 広大な敷地を有する団地において、住民の移動負担を軽減しながら住民間のコミュニケーションを誘発し、新たなコミュニティ形成を促すための仕組みとそれを支援する場づくりのための装置を提案する。「ブックシェアを通じて新たなコミュニティの形成を促進する」をコンセプトに、「本(Book)」が移動して「くる」にもじり「ぶっくる」と名づけた可動書棚を製作した。本プロジェクトは「ぶっくる」本体の製作に留まらず、その運用の仕組みから、広報の方法、イベント参加時の利用状況の観察により課題を発見するための調査分析まで含むトータルデザインによって実現している。様々なイベントへの参加を通じて、コンテンツは「本」に留まらず、様々な可能性を秘めたデザインプロジェクトである。

著者関連情報
© 2019 著作者
前の記事 次の記事
feedback
Top