J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

2013年度日本地理学会春季学術大会
セッションID: S0407

記事言語:

http://doi.org/10.14866/ajg.2013s.0_306

発表要旨
主催: 公益社団法人 日本地理学会
  • 抄録

はじめに、地理学という学問分野の一般的な特徴を述べる。続いて、欧米における地理学の位置付けや社会的認識に関するデータを紹介しながら、最近の地理学への意識の高まりについて概観する。さらに、今後地理学が進むべき方向と取り組むべき課題、産業界・政府組織が求める地理的技能、地理学の大学院生の意識調査などについての研究を紹介する。最後に、これらの背景に基づきながら、地理学が果たすべき、あるいは果たしうる役割について議論する。

Copyright © 2013 公益社団法人 日本地理学会

記事ツール

この記事を共有