日本地理学会発表要旨集
2016年度日本地理学会春季学術大会
セッションID: 926
会議情報

要旨
日本の主体的社会科地理教育論を目指して
*山口 幸男
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

わが国の社会科教育、地理教育はアメリカ、イギリス等の外国の影響を強く受けて展開してきた。そこには日本の社会科教育、日本の地理教育としての主体性が希薄であった。 筆者は、地理教育論のあり方として、「社会科地理教育論」の重要性を主張してきたが、本発表は、その社会科地理教育論を発展させた「日本の主体的社会科地理教育論」を提起するものである。

著者関連情報
© 2016 公益社団法人 日本地理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top