日本地理学会発表要旨集
2020年度日本地理学会春季学術大会
セッションID: 536
会議情報

発表要旨
サンゴ礁地域における学術調査ボ−リング
*安達 寛
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

発表者は、地理学出身のボ−リング技術者として、サンゴ礁域でさまざまなサンプリング装置の開発と掘削技術の開発に携わってきた。地形研究者だった経験、その後のボ−リング技術者として経験が、発表者の学術ボーリング装置の開発に大きな影響をもたらしたといえる。サンゴ礁地域以外でも、学術ボーリングを目的とした国内外の固結・未固結物の掘削とサンプリングの要望に応えてきた。発表では、30年間に開発した機材と掘削技術を紹介したい。

著者関連情報
© 2020 公益社団法人 日本地理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top