J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

赤門マネジメント・レビュー
Vol. 13 (2014) No. 12 p. 499-506

記事言語:

http://doi.org/10.14955/amr.131202

コンピュータ産業研究会報告

ハッカソンとは、hack とmarathon を合成した造語であり、アメリカ発の、多様な人々が課題に取り組み、解決ができるサービスを開発するイベントである。ハッカソンはアメリカでは非常に普及しているが、日本ではまだ課題が多い。本稿では、ハッカソンが、イノベーションを生み続ける仕組みとして定着するための、課題と取り組みについて紹介する。

Copyright © 2014 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター

記事ツール

この記事を共有