J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

赤門マネジメント・レビュー
Vol. 14 (2015) No. 2 p. 89-98

記事言語:

http://doi.org/10.14955/amr.140203

コンピュータ産業研究会報告
  • 抄録

LINE は日本で開発され、世界で成功を収めた、初のアプリケーションである。コミュニケーションをテーマに開発されたLINE は、世界中に2 億人以上のユーザーがいて、今も成長し続けている。本稿ではLINE の開発経緯をはじめ、LINE の価値、サービスなどを紹介し、スマートフォン時代にLINE が構築した新たなビジネスモデルを説明する。最後は以上を踏まえ、LINE が目指す世界について論じる。

Copyright © 2015 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター

記事ツール

この記事を共有