日本物理学会誌
Online ISSN : 2423-8872
Print ISSN : 0029-0181
ISSN-L : 0029-0181
磁石が集団として織りなす多様な振舞 : 強磁性超微粒子集合における多体効果(最近の研究から)
間宮 広明中谷 功古林 孝夫
著者情報
ジャーナル フリー

2005 年 60 巻 7 号 p. 547-551

詳細
抄録

磁性の一般向けの解説は, スピンを微小な永久磁石になぞらえることから始まり, そのスピン集団における磁気秩序へと続く.では, 本物の磁石を無数に並べたらそれぞれの安定な向きはどうなるのであろうか.近年のナノテクノロジーの発展に伴い実際に微小な磁石を並べてみることが可能となってきた.本稿ではその結果明らかとなったナノの世界の磁気的協力現象について紹介する.

著者関連情報
© 社団法人 日本物理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top