J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

Vol.28(第28回環境情報科学学術研究論文発表会)
p. 107-112

記事言語:

http://doi.org/10.11492/ceispapers.ceis28.0_107


主催: 一般社団法人環境情報科学センター

本研究では,中小事務所ビルの電力需要を計測し,得られた電力プロファイルより特徴を分析した。また,就業者の出社・帰宅行動を考慮した事務所ビルの電力プロファイル推定モデルを構築した。本論文では構築モデルの概要を示し,ケーススタディによって,就業時間の異なる事務所ビルを対象に空調の運転管理,複数ビルの一括受電契約等の電力需要の抑制対策の効果を定量化した。

Copyright © 2014 (社)環境情報科学センター

記事ツール

この記事を共有