J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

臨床神経学
Vol. 51 (2011) No. 9 P 703-705

記事言語:

http://doi.org/10.5692/clinicalneurol.51.703

短報

症例はNeuromyelitis optica(NMO)の36歳女性である.ステロイド内服で再発を抑制できず,Mitoxantrone(MITX)投与中に髄膜炎を発症した.髄液で帯状疱疹ウイルス(VZV)PCRが陽性であった.移植や多発性硬化症(MS)の免疫治療では,日和見感染症としてVZVが注目されているが,NMOでMITX治療に関連したヘルペスウイルス再活性化は記載がないので報告する.

Copyright © 2011 日本神経学会

記事ツール

この記事を共有