日本皮膚科学会雑誌
Online ISSN : 1346-8146
Print ISSN : 0021-499X
ISSN-L : 0021-499X
皮膚科セミナリウム 第42回 皮膚科の治療
免疫抑制薬
大久保 ゆかり
著者情報
ジャーナル 認証あり

2008 年 118 巻 11 号 p. 2189-2195

詳細
抄録

皮膚疾患の治療において免疫抑制薬は,単独で使用されるより副腎皮質ステロイド薬と併用されることが多い.膠原病や血管炎,自己免疫性水疱症などに対してはアルキル化薬,代謝拮抗薬を組み合わせ,また乾癬やアトピー性皮膚炎などにはカルシニューリン抑制薬が使用される.ここでは,主に皮膚疾患に使用される免疫抑制薬の作用機序,使用方法,副作用などについて概説する.

著者関連情報
© 2008 日本皮膚科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top