日本皮膚科学会雑誌
Online ISSN : 1346-8146
Print ISSN : 0021-499X
ISSN-L : 0021-499X
新・皮膚科セミナリウム 肉芽腫:非感染性肉芽腫をたまにはまとめて勉強しましょう
2.非感染性肉芽腫(サルコイドーシスを除く)
植田 郁子
著者情報
ジャーナル 認証あり

2021 年 131 巻 10 号 p. 2275-2279

詳細
抄録

非感染性肉芽腫は,未知の物質に対する特発性肉芽腫,代謝性・変性線維性成分に対する肉芽腫,異物肉芽腫,膠原病や血管炎に関連する肉芽腫に分類される.特発性肉芽腫にはサルコイドーシス,肉芽腫性口唇炎,顔面播種状粟粒性狼瘡など,代謝性・変性線維性成分に対する肉芽腫には痛風結節,環状肉芽腫,リポイド類壊死症などがある.膠原病や血管炎ではリウマトイド結節,palisaded neutrophilic and granulomatous dermatitis,多発血管炎性肉芽腫症などがある.それぞれの特徴について解説する.

著者関連情報
© 2021 日本皮膚科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top