経済教育
Online ISSN : 2432-9150
Print ISSN : 1349-4058
学生による租税教育の模擬授業の実践について
佐々木 謙一
著者情報
キーワード: 租税教育, 模擬授業
ジャーナル フリー

2019 年 38 巻 38 号 p. 123-127

詳細
抄録

 小論では,教育実習を直前に控えた3年生が取り組む租税教育に関する授業づくりの概要を紹介する。受講生は中学公民で取り扱う租税,財政,社会保障等の分野から模擬授業のテーマを選定し学習指導案を作成して,税務署職員や税理士の前で模擬授業を行う。授業前に,学習支援員と学校臨床研究者の指導及び助言の下で指導案を修正するという学習プロセスがある。活動を通じて,受講生は税制や財政に関する正しい知識の習得と,授業に対する自信と授業力の向上を図ることができた。また,教育実習に臨むにあたり,目標と課題を学生自ら設定することもできた。したがって,本活動は主体的に実習に取り組む姿勢の育成に寄与する事例といえる。

著者関連情報
© 2019 経済教育学会
前の記事 次の記事
feedback
Top