ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
専任教授薬剤部長の希望と悩み
村田 善蔵福地 坦堀岡 正義沼田 とみ
著者情報
ジャーナル フリー

1979 年 15 巻 5 号 p. 357-362

詳細
抄録

医学に基礎と臨床があるように, 薬学にもそのような区別を敢えて行うならば, 病院薬剤部における研究分野は後者の部門に入ると思われる.医学同様, 薬学も臨床を離れては存在価値がないと考える.基礎と臨床は表裏一体であると云えよう.医療に関わる薬剤師の依って立つ薬学のあるべき姿を求めて実現した, 大学病院薬剤部長の専任教授職は多くの希望を抱き, 些かの悩みを秘めているのではなかろうか.

著者関連情報
© 1979 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top