ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
最前線
ネオアンチゲンとそれを標的としたがんワクチン療法
鈴木 利宙中面 哲也
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 53 巻 1 号 p. 15-19

詳細
抄録

近年,第4のがん治療法としてがん免疫療法が脚光を浴びている.免疫によるがんの認識と排除には,がんに特異的に発現する「がん抗原」が重要な役割を持つ.本稿では,がん抗原とそれを標的としたがんワクチン療法の開発について,発見の歴史から近年の動向までを紹介する.

著者関連情報
© 2017 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top