ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
最前線
今日からできる,耳鼻咽喉科最前線研究のワンポイント臨床応用
角田 晃一
著者情報
ジャーナル フリー
電子付録

2018 年 54 巻 11 号 p. 1030-1034

詳細
抄録

大学病院など最先端の研究で行われていない、感覚器への特にoutputの研究から当感覚器センターが発信し海外誌に掲載され、国内ではまだなじみのない第一線の薬剤師の先生がすぐに活用できる研究を紹介する。1)喘息で、吸入薬でうまくコントロールできない患者さんに遭遇したら?「鼻をつまんで効率よく吸入」。2)リタイアして会話社会生活が低下したら、誤嚥防止対策は?「健康長寿は会話」から。3)首が前傾、猫背で、 “のど”の違和感・異物感が出現したら。「脈を取りつつ、咽頭後壁の観察」。

著者関連情報
© 2018 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top