ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
セミナー
感覚器とコミュニケーション
田中 章浩
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 54 巻 11 号 p. 1040-1044

詳細
抄録

コミュニケーションはさまざまな感覚器に支えられて実現している.感覚器の障害はコミュニケーションにも大きく影響する.本稿では,まず人間の感覚器と認知システムがどのようにコミュニケーションを支えているのかを概観する.続いて,多感覚コミュニケーションの視点から感覚器とコミュニケーションの関係について述べる.そして,障害を含む感覚情報処理の個人差について明らかにされている知見を紹介し,一人一人の患者とのコミュニケーションのあり方について示唆を与えたい.

著者関連情報
© 2018 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top