ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
最終回 薬学を糧に輝く!薬学出身者の仕事
第17回 薬剤師の英知を医療経営に活かす
赤瀬 朋秀
著者情報
キーワード: MBA, 経営学, 医療経営
ジャーナル 認証あり

2018 年 54 巻 11 号 p. 1072-1073

詳細
抄録

筆者は,薬学部卒業後の進路として,大学病院の研修生の道を選択した.当時は,臨床薬学の必要性が多方面から指摘され始めた時期であり,自身の学業成績では医療現場で仕事をすることに不安を感じたからである.研修を修了し,その後神奈川県内の別の大学病院に職を得て,晴れて病院薬剤師になった.しかし,当時花形であった“病棟薬剤師”は更にハードルが高く,多くの学習と実務経験を重ね病棟担当を指名されたのは,当該大学病院に就職してから7年後のことであった.

著者関連情報
© 2018 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top