ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
日本ベンチャーの底力 その技術と発想力
第5回 エヌビィー健康研究所のMoGRAA®ディスカバリーエンジンによる機能性抗GPCR抗体創薬
髙山 喜好清水 朋子漆畑 祐司
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 54 巻 3 号 p. 246-248

詳細
抄録

細胞膜表面上に存在する7回膜貫通型Gタンパク質共役受容体(GPCR)は、医薬品開発上、最も重要な標的分子の1つである.GPCR創薬において低分子化合物にかわる,新たなモダリティーとして機能性抗GPCR抗体が注目されている一方、優れた開発抗体の製造は困難であると言われている.エヌビィー健康研究所では、ユニークな機能性抗GPCR抗体製造技術、MoGRAA®ディスカバリーエンジンを確立、様々な疾患に対する機能性抗GPCR抗体の開発を進めている.

著者関連情報
© 2018 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top