ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
医療現場につながる基礎科学
第5回 化学構造と連関した物理化学的特性の重要性
北河 修治
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 54 巻 6 号 p. 566-567

詳細
抄録

薬剤師が医療のなかで患者の信膜を勝ち取るためには,患者としっかり向き合うと同時に,薬物のもつ特性を熟知し,患者の訴える症状や検査値から薬物の効果と副作用の発現を的確に判断し対応できるサイエンティストである必要がある.そのためには,薬物の化学構造と連関して物理化学的特性を理解し,溶解性や体内への吸収性を予測する能力が必要である.ここでは,3つの例を示しながら,薬物の化学構造とリンクさせた物理化学的知見の有用性について述べる.

著者関連情報
© 2018 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top