ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
トピックス
空気に安定な0価ニッケル触媒
浅井 彰太
著者情報
ジャーナル フリー

2020 年 56 巻 8 号 p. 778

詳細
抄録

近年,希少金属触媒の代替金属として,ニッケル(Ni)を金属触媒とする多くの有用な有機化学反応が開発されている.不安定なNi(0)を活性種とする反応では,反応系内でNi(II)から調製する,あるいは,不安定なNi(0)触媒を直接利用することが一般的であった.後者の代表的な例であるビス(1,5-シクロオクタジエン)ニッケル(0)[Ni(COD)2](図1-A)は,酸素に不安定なため,使用時はグローブボックス内での作業が必須であり,取り扱いが煩雑である.
今回,Cornellaらは配位子構造の修飾により,空気中で安定なNi(0)触媒を開発したので紹介する.
なお,本稿は下記の文献に基づいて,その研究成果を紹介するものである.
1) Tassone J. P. et al., Angew. Chem. Int. Ed., 58, 2485-2489(2019).
2) Everson D. A. et al., J. Am. Chem. Soc., 132, 920-921(2010).
3) Nattmann L. et al., Nat. Catal., 3, 6-13(2020).
4) Nattmann L. et al., J. Am. Chem. Soc., 140, 13628-13633(2018).

著者関連情報
© 2020 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top