言語文化教育研究
Online ISSN : 2188-9600
ISSN-L : 2188-7802
論文
ピア・リーディングにおける知識の相互行為的達成
クリティカル・リーディング力育成を目指した活動の会話分析
久次 優子
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 16 巻 p. 177-197

詳細
抄録

これまでピア・リーディングを含む様々なピア・ラーニング研究が行われているが,その多くはピア・ラーニングによる教育的成果に焦点が当たっており,その教育的成果を生む相互行為がどのようなやり方で構築されているのかという視点から研究されたものは少ない。本研究は,会話分析の手法を用い,他者と協働してクリティカルな読みを目指すピア・リーディングにおいて,学習者がどのように相互行為を構築し,そこでどのような相互行為能力を用いているのか,さらに,ピア・リーディングによる教育的成果は相互行為上にどのように表れるのかを検証するものである。分析の結果,学習者のうち片方が明確な意見を持たない,または両者が異なる意見を持つと考えられる学習者間の相互行為において,学習者が知識状態の均衡を目指して相互行為を構築する過程が観察された。また,その過程においてその意見が論理的に精緻化していくという教育的成果が見えた。

著者関連情報
© 2018 by Association for Language and Cultural Education
前の記事 次の記事
feedback
Top