言語文化教育研究
Online ISSN : 2188-9600
ISSN-L : 2188-7802
論文
成人の教室を担当する日本語教師の成長と教室デザインの変容
台湾民間教育機関のある中堅教師の語りから
内山 喜代成
著者情報
ジャーナル フリー

2019 年 17 巻 p. 234-254

詳細
抄録

台湾の民間の成人教育機関では数年に渡り教室が継続することがある。そのため,学校教育機関のカリキュラムなどに基づいて教室をデザインすることはできない。本研究では複線径路等至性アプローチを用いて,長期間継続する成人の日本語教室に焦点を当て,中堅教師がどのように教室デザインを変容させてきたかを分析した。分析の結果,教師は成長の過程で,教える教師と学ぶ学習者という関係性から対等な教室参加者へという関係性の捉え直しを行っていた。また,その関係性の中で,教師が学習者と協働で教室デザインを行うことで,その教室独自の価値を創造していることが示唆された。

著者関連情報
© 2019 by Association for Language and Cultural Education
前の記事 次の記事
feedback
Top