言語文化教育研究
Online ISSN : 2188-9600
ISSN-L : 2188-7802
論文
Citizenshipの育成は,第二言語教育とどのように関わるか
汎ヨーロッパレベルでの議論の経緯とその達成
山本 冴里
著者情報
ジャーナル フリー

2019 年 17 巻 p. 53-70

詳細
抄録

本研究では,「汎ヨーロッパレベルでの議論において,citizenshipの育成は,第二言語教育とどのように関わるものとされているのか」という問いを立て,汎ヨーロッパレベルでの議論の経緯を追った。Citizenshipは,ヨーロッパにおいては新しい用語というわけではないが,汎ヨーロッパレベルでの政治組織が一定程度「国家」の役割を置き換え,同時に領域内外からの「他者」との接触が日常化するなかで,新たな意味と重要性を獲得した。また,各地で頻発したテロリズムは,社会的包摂・社会的結束を新たな課題とした。民主的citizenshipは,こうした概念と絡みあいながら,現在のヨーロッパで,(第二)言語教育をふくむ教育分野でのキーワードとなり,その涵養のための概念的なツールが作成されている。

著者関連情報
© 2019 by Association for Language and Cultural Education
前の記事 次の記事
feedback
Top