J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

2015年度日本地球化学会第62回年会講演要旨集
セッションID: 3D01

記事言語:

http://doi.org/10.14862/geochemproc.62.0_268

G6  炭化水素資源の地球化学・深部炭素循環
主催: 日本地球化学会年会要旨集
  • 抄録

多結晶ダイヤモンド(カルボナド)のオスミウム同位体組成を、粒界と粒内を区別して測定することに成功した。その結果、カルボナドの粒界は地殻物質の影響を強く受けていることが明らかになった。また、ダイヤモンド粒内には海洋地殻の沈み込みをしさする微小な包有物が存在することが明らかになった。以上の観察結果からカルボナドから示唆される炭素のリサイクリングについて議論する。

Copyright © 2015 日本地球化学会

記事ツール

この記事を共有