地質学雑誌
Online ISSN : 1349-9963
Print ISSN : 0016-7630
ISSN-L : 0016-7630
日本地質学会第114年学術大会 2007年 札幌 見学旅行案内書
海山沈み込みに伴う前弧域の発達過程と固体物質循環
植田 勇人
著者情報
ジャーナル フリー

2007 年 113 巻 Supplement 号 p. S137-S152

詳細
抄録

当見学コースでは,神居古潭帯南部において海山沈み込みに伴って形成された前期白亜紀の高圧変成付加体(岩清水コンプレックス)の岩相と,これが前期白亜紀末に地表まで上昇したことを示す前弧海盆(蝦夷累層群)中の不整合を観察する.岩清水コンプレックスでは,底付け付加体と考えられる高圧変成緑色岩や混在相,剥ぎ取り付加体が沈み込み帯深部へ搬入されたものと考えられる砕屑岩卓越ナップ,前期白亜紀の海洋プレート層序などを観察する.蝦夷累層群では,不整合や高圧変成岩の砕屑粒子の産状などを観察する.これらの形成過程を,沈み込み帯の前弧域における固体物質移動という観点から統合的に捉えることを目指して議論したい.

著者関連情報
© 2007 日本地質学会
前の記事 次の記事
feedback
Top