地質学雑誌
Online ISSN : 1349-9963
Print ISSN : 0016-7630
1997年5月11日に発生した澄川地すべりと水蒸気爆発
千葉 達朗林 信太郎小野田 敏栗原 和弘藤田 浩司星野 実浅井 健一
著者情報
ジャーナル フリー

1997 年 103 巻 6 号 p. XXI-XXII

詳細
抄録

5月11日午前8時, 秋田県鹿角市の澄川温泉で, 地すべりと石流が発生, 澄川温泉と赤川温泉の16棟が全壊, 国道341号も寸断された. 5月4日頃から水の濁りや道路の変状等が察知され, 適切な警戒避難が行われたため, この災害による死者・負傷者はなかった. なお, 地すべりの最中に末端付近で水蒸気爆発が発生した. ここでは, 5月12日にアジア航測(株)が撮影した空中写真, その後の現地の他, 秋田航空(株)が撮影した水蒸気爆発の瞬間の写真を紹介する.

著者関連情報
© 日本地質学会
前の記事
feedback
Top