ホソカワ粉体工学振興財団年報
Online ISSN : 2189-4663
ISSN-L : 2189-4663
平成28年度 研究助成成果報告
ADEMによる顆粒特性からの成形特性の予測
石原 真吾
著者情報
研究報告書・技術報告書 フリー

2018 年 26 巻 p. 25-31

詳細
抄録

本研究では,圧縮成形過程における顆粒挙動や,顆粒特性から成形体特性を予測するためのシミュレーションモデルの開発を行った.粉体圧縮成形では原料の離散的な流動挙動を表現するだけでなく,圧縮時の粒子の変形や破砕を表現可能なことが必要であるため,非球形粒子の運動および破砕挙動を直接的に解析可能なADEM(Advanced Distinct Element Method)を用いて,一軸圧縮試験で得られる顆粒特性と顆粒群の圧縮成形挙動の関係について検討を行った.圧縮荷重の増加により緻密な成型体が得られるが,圧縮荷重が大きすぎると成形体強度が低下する結果を得た.シミュレーションでは圧縮荷重を印加した後の顆粒の状態を解析し,シミュレーションから求められる微粉率と成形体強度に相関関係があることが見出された.

著者関連情報

This article is licensed under a Creative Commons [Attribution 2.1 Japan] license.
https://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/
前の記事 次の記事
feedback
Top