電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)
Online ISSN : 1347-5533
Print ISSN : 0385-4205
研究開発レター
アークブラックへのRuO2ナノ粒子担持に及ぼすRuコロイド溶液のpHの影響
宇留野 光桶 真一郎須田 善行滝川 浩史伊藤 茂生植 仁志青柳 伸宜大川 隆清水 一樹
著者情報
ジャーナル 認証あり

130 巻 (2010) 3 号 p. 293-294

詳細
PDFをダウンロード (897K) 発行機関連絡先
抄録

RuO2 nanoparticles were supported on arc-black (AB) with different pH of Ru colloidal solutions. For lower pH, RuO2 particles in nanometer size were dispersed on AB, although for higher pH, RuO2 particles were aggregated. The RuO2-supported-AB prepared at pH 5 had the highest amount of RuO2 and showed the highest capacitance.

著者関連情報
© 電気学会 2010
前の記事 次の記事

閲覧履歴
ジャーナルのニュースとお知らせ
  • 【電気学会会員の方】購読している論文誌を無料でご覧いただけます(会員ご本人のみの個人としての利用に限ります)。購読者番号欄にMyページへのログインIDを,パスワード欄に生年月日8ケタ(西暦,半角数字。例:19800303)を入力して下さい。
ダウンロード
  • 論文(PDF)の閲覧方法はこちら
    閲覧方法 (389.7K)
関連情報

J-STAGEがリニューアルされました!  https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja/

feedback
Top