電氣學會雜誌
Online ISSN : 2187-6797
Print ISSN : 0020-2878
ISSN-L : 0020-2878
鐵のComplex Permeabilityの測定に就て
拔山 平一庄司 養二
著者情報
ジャーナル フリー

1923 年 43 巻 419 号 p. 546-565

詳細
抄録

Alternating magnetic current fieldに於て、magnetic inductionとmagnetic forceの關係がら、一般のcomplex Permeabilityの定義を定め、特に双方のfundamental waveのみ考た塲合のfundamental complex permeabilityと、之から計算せられるfundamental ellipseと、vectorpowerの損失の密度との關係た定めた。次にimpedanceの測定により、或るsampleの内部の平均のmagnetic inductionと、其の表面のmagnetic forceとの比である、apparent complexpermeabilityを定める理論な取り扱ひ、電話、増幅器等に用ふる目的の種々のsheet iron に就ての實驗の結果な記し、猶ほmagnetometerによつて測定したstatic hysteresis loopと比較した。

著者関連情報
© 電気学会
前の記事 次の記事
feedback
Top