情報プロフェッショナルシンポジウム予稿集
第8回情報プロフェッショナルシンポジウム
会議情報

B14
リンクでつなげよう!国内情報サービス
—ジャパンリンクセンターの開発—
*張 朔久保田 壮一加藤 斉史宮川 謹至
著者情報
会議録・要旨集 フリー

p. 39-42

詳細
抄録

JST が中心となって現在開発中のジャパンリンクセンターは、国内の各機関が保有する電子的学術コンテンツ (雑誌論文、書籍、学位論文等) の書誌・所在情報を一元的に整備・管理し、国際的識別子 (DOI) の付与機能も備えるオールジャパンのシステムである。国内外の学術コンテンツとのリンクや引用・被引用情報を提供することで、日本の情報サービスの機能向上と学術情報の発信力強化に資するものである。また、ジャパンリンクセンターは、国際DOI財団が認定する登録機関(RA)を目指し、独自の基準に基づき、日本で発行される情報コンテンツにDOIを付与し、その国際流通を促進する予定である。本発表ではジャパンリンクセンターのコンセプトと主な機能について報告する。

著者関連情報
© 2011 独立行政法人 科学技術振興機構
前の記事 次の記事
feedback
Top