情報プロフェッショナルシンポジウム予稿集
第12回情報プロフェッショナルシンポジウム
会議情報

B32
J-GLOBAL knowledge:
JST情報資産のRDF化および分析基盤の構築
*渡邊 勝太郎木村 考宏川村 隆浩松本 尚也佐藤 智宣櫛田 達矢松邑 勝治
著者情報
会議録・要旨集 フリー

p. 109-114

詳細
PDFをダウンロード (299K) 発行機関連絡先
抄録

JSTでは、文献、特許、研究者等の情報資産を生かし、日本国内の研究開発の成果・現状をエビデンスベースで把握する、知識インフラ構想を進めている。この一環として、JST情報資産をRDF化したサービス「J-GLOBAL knowledge」を構築した。本発表では、J-GLOBAL knowledgeの概要とJSTで利活用の現状について紹介する。

著者関連情報
© 2015 国立研究開発法人 科学技術振興機構
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top