日本画像学会誌
Online ISSN : 1880-4675
Print ISSN : 1344-4425
ISSN-L : 1344-4425
Imaging Today
サイン·ディスプレイ市場におけるインクジェットプリンタ技術
大西 勝
著者情報
ジャーナル フリー

2016 年 55 巻 5 号 p. 606-618

詳細
抄録

シリアル方式のインクジェットプリンタは広幅化が容易であることから,サインやディスプレイグラフィックス向けのワイドフォーマットプリンタに適している.

ロールtoロールからフラットベッドタイプまでのワイドフォーマットプリンタの普及と共に,この分野で使用するプリントメディアとインクの種類が増え,その特性もここ10年余の間に大きく進歩した.そして,非接触でプリント出来るインクジェット技術の特長を活かして,サイン・ディスプレイ以外のデジタル印刷やデジタルテキスタイル等の産業用途へのインクジェットワイドフォーマットプリンタの応用が広がりつつある.そして,インクジェット方式に必要とされる技術も,単に綺麗なだけでなく,風合いや高視認性や誘目性等を備えた,より高度なプリント技術が要求されるようになってきた.

本稿では,サイン・ディスプレイ向けプリンタの現状と,産業用途に拡がるインクジェットプリンタのこれからの課題について紹介する.

著者関連情報
© 2016 一般社団法人 日本画像学会
前の記事 次の記事
feedback
Top