国際生命情報科学会誌
Online ISSN : 2424-0761
Print ISSN : 1341-9226
ISSN-L : 1341-9226
第2回生命情報科学シンポジウム
頭部、上肢間の微弱電位差放電による生体への影響
河野 貴美子赤坂 文郎
著者情報
ジャーナル フリー

1996 年 14 巻 2 号 p. 167-175

詳細
抄録

自律神経系のバランスをとり、血圧調整効果、リラックス効果などがあるとして中国で売られている櫛状の器具を用い、その効果を確かめる実験を行った。その器具を頭に当てることにより、脳波のα波増大、AMI測定による各パラメーターの変化、高血圧、低血圧の数値変化がみられた。器具の構造を調べ、効果発現の機序を考察した。

著者関連情報
© 1996 国際生命情報科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top