国際生命情報科学会誌
Online ISSN : 2424-0761
Print ISSN : 1341-9226
ISSN-L : 1341-9226
第6回生命情報科学シンポジウム
水のNMRスペクトルに及ぼすミネラル含有率の影響
足達 義則青木 孝志吉福 康郎吉田 勝志鈴木 昭二
著者情報
ジャーナル フリー

1998 年 16 巻 2 号 p. 318-323

詳細
抄録

NMRスペクトルの半値幅(Hw)については、ミネラル水で比較的多くのデータが得られており、成分によって半値幅に大きな変化が得られることが明らかとなってきた。また、pHが半値幅を強く支配していることも明らかとなってきた。本研究では、こうした要素による半値幅の変化を重回帰分析し、どの成分が最も寄与しているかについて検討し、NaとpH、またEQR照射時の変化率についてはデータ数は少ないがCaの依存度が大きいことを示した。

著者関連情報
© 1998 国際生命情報科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top