国際生命情報科学会誌
Online ISSN : 2424-0761
Print ISSN : 1341-9226
ISSN-L : 1341-9226
第22回生命情報科学シンポジウム
トータルヘルスクリニックシステム : 社会医学的実験として(特別講演 2,第22回生命情報科学シンポジウム)
落合 正浩落合 広子
著者情報
ジャーナル フリー

2006 年 24 巻 2 号 p. 366-

詳細
抄録

社会医学的実験として開発中のトータルヘルスクリニックシステムの経過報告を行う。トータルヘルスクリニックシステムは、個々に散在する現代医療や代替医療などの専門機関の中から厳選された優良機関が、公衆衛生クリニックを中核として有機的に続合されているシステムである。中核となる公衆衛生クリニックの特徴は、以下の通りである。1.楽しくて、体に良くて、経済的にも豊かな元気な組織の実現を主目的とする。2.企業や地域などの組織単位で担当し、組織診断や組織計画の立案などのヘルスマネージメントを始め、個別診察や集団セミナーなども行う。3.疾病治療が主目的ではなく、能力開発的な側面を重視し、メンタルヘルスを中核として、休養、栄養、運動などの生活そのものを、基本的な内容から提案していく。(化学合成薬や手術などは提案しない)4.現代医療、代替医療などの各種専門機関を厳選して、有機的に統合し、組織員を協働で担当する。

著者関連情報
© 2006 国際生命情報科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top