映像情報メディア学会誌
Online ISSN : 1881-6908
Print ISSN : 1342-6907
ISSN-L : 1342-6907
研究速報
素手での掴み動作における仮想物体の柔らかさ提示に関する検討
加藤 昇石垣 早都鈴木 奏太佐藤 美恵
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 71 巻 3 号 p. J121-J124

詳細
抄録

本研究では,実空間で何も掴んでいない状況においても,視覚情報のみで仮想物体を掴んだ際に擬似的な柔らかさを感じさせられるかを検討する.そこで,ヘッドマウントディスプレイ(HMD)上に立体表示した仮想物体をユーザが素手で掴む際に,HMD上に映される仮想物体と実空間のユーザの手の変形量を調整することで,仮想物体の異なる柔らかさを提示できるARシステムを開発し,ユーザが感じる仮想物体の柔らかさの印象を評価する.

著者関連情報
© 2017 一般社団法人 映像情報メディア学会
前の記事
feedback
Top