支援対話研究
Online ISSN : 2432-6577
Print ISSN : 2188-2177
ISSN-L : 2188-2177
能動的学びを促進するファシリテーション
反転学習による文書指導の一方法
大石 加奈子
著者情報
ジャーナル 認証あり

2022 年 7 巻 p. 3-17

詳細
抄録

 反転学習におけるアクティブラーニングに活かすファシリテーションの方法についての報告.本論では,ビジネス文書の学習を例に挙げて,教室でのファシリテーションの方法と効果について述べる.重要となるのは,学習者のやる気を引き出し,自発的な行動を促すコミュニケーションである. 誰もができる教室ファシリテーションの方法を取り入れることによりアクティブラーニングが効果的となる. また,グループでの対話に慣れていない学習者に対する,コーチングを活用した支援の実践についても述べる.

著者関連情報
2022 一般社団法人日本支援対話学会
次の記事
feedback
Top