日本原子力学会誌ATOMOΣ
Online ISSN : 2433-7285
Print ISSN : 1882-2606
解説シリーズ
最先端の研究開発 理化学研究所ほか
第4回/最終回 放射性廃棄物の処理を可能にする1A加速器の開発
奥野 広樹
著者情報
解説誌・一般情報誌 認証あり

2022 年 64 巻 5 号 p. 275-279

詳細
抄録

 私達は,核種変換による高レベル放射性廃棄物に含まれる長寿命核分裂生成物(LLFP)を低減する1アンペア級の大強度重陽子リニアックを提案し,実現に向けて設計およびR & Dを行っている。この加速器は1アンペアを超える大口径な重陽子ビームを加速するために,従来の高周波四重極リニアック(RFQ)を使わずに,磁気収束素子を備えた単胞高周波加速空洞で構成されていて,最終的な加速エネルギーは400 MeVまで上げることが出来る。

著者関連情報
© 2022 一般社団法人 日本原子力学会
前の記事 次の記事
feedback
Top