日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌
Print ISSN : 2186-9545
特集2
小児甲状腺乳頭癌:充実型/充実濾胞型の病理学的特徴と遺伝子異常
近藤 哲夫中澤 匡男加藤 良平
著者情報
ジャーナル フリー HTML

2013 年 30 巻 4 号 p. 276-280

詳細
抄録

乳頭癌充実型は充実性構造を呈して増殖する乳頭癌の一亜型で,成人発生の甲状腺癌に比べて小児の甲状腺癌でその頻度が高いことが知られている。特にチェルノブイリ原子力発電事故後に周辺地域で増加した小児甲状腺癌ではこの充実亜型の割合が高いことが報告され,放射線被爆との関連がこれまで論議されてきた。また乳頭癌充実型にはret/PTC3変異が高いことも知られており,遺伝子異常の点からも通常型乳頭癌とは異なる特徴を持っている。福島原子力発電事故よって本邦でも小児甲状腺癌への関心が高まっているが,本稿では乳頭癌充実型/充実濾胞型の病理学的特徴,低分化癌との異同,チェルノブイリ原子力発電事故との関連,本邦における乳頭癌充実型,遺伝子背景について概説する。

著者関連情報
前の記事 次の記事
feedback
Top