地下水学会誌
Online ISSN : 2185-5943
Print ISSN : 0913-4182
地表流と地下水流を結合した3次元陸水シミュレーション手法の開発
登坂 博行小島 圭二三木 章生千野 剛司
著者情報
ジャーナル フリー

38 巻 (1996) 4 号 p. 253-267

詳細
PDFをダウンロード (6864K) 発行機関連絡先
抄録

従来から行われている地下水挙動の解析技術は飽和・不飽和解析と呼ばれ.多孔質体中の水のダルシー流れを扱うものである.この解析では.水循環の主要なファクターである地表水の動きが切り放して論じられているが.本来.地表流れと地下浸透流は相互に密接に関連したもので.特に広域や長期の地下水の動きを考えるときは両者を同時に考慮しないと十分な再現性や予測性を期待できない.本論文で著者らは.2成分2相空気・地下水流れを扱うシミュレーション技術の中に.マニング(Manning)則に基づく地表流の近似式を導くと共に.それを2相ダルシー流れと同形式で整合的に結び付ける定式化方法を提案した.また.著者らはこの方法を基本として.陸域での様々な水理環境を十分表現できるように実用性を高めた数値シミュレータを開発し.斜面モデルの計算例により検証すると共に.実際の小流域の観測データを使った河川流出解析.地下空洞やダムが建設された場合の河川・地下水挙動の同時計算などを通じてその有効性を示した.

著者関連情報
© 公益社団法人 日本地下水学会
次の記事

閲覧履歴
feedback
Top