地下水学会誌
Online ISSN : 2185-5943
Print ISSN : 0913-4182
ISSN-L : 0913-4182
特集号論文 地球温暖化による海面上昇がゼロメートル地帯の地下水環境に及ぼす影響に関する実験的研究
増岡 健太郎藤縄 克之古川 正修長野 宇規渡辺 紹裕
著者情報
ジャーナル フリー

2005 年 47 巻 1 号 p. 19-28

詳細
抄録

IPCCによれば,地球温暖化により21世紀末には平均海面が9cm-88cm上昇する.日本列島は海に囲まれ,重要な社会経済活動がゼロメートル地帯に集中しているため,海面上昇が海岸帯水層中の地下水システムに与える影響を解明する必要がある.本研究では,海面上昇が海岸地下水システムに与える影響および保全対策の効果を調べるため,室内実験を実施した.実験では特に表面湛水が可能なようにガラスビーズ充填域の表面を傾斜させるとともに,充填域内部に塩水浸入を抑止できるような不透水壁を設置した.これらの実験より,海面上昇が海岸帯水層への塩水浸入とゼロメートル地帯での地表面湛水を加速させること,不透水壁は塩水浸入防止に効果的である一方,地表湛水が発生することが明らかになった.

著者関連情報
© 公益社団法人 日本地下水学会
前の記事 次の記事
feedback
Top