福祉のまちづくり研究
Online ISSN : 2189-891X
Print ISSN : 1345-8973
14. 「潜在能力」アプローチを参考にしたコミュニティバスの評価方法について(セッション1c「交通システム」,研究発表1,研究発表座長報告)
中村 陽子新田 保次猪井 博登
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2004 年 5 巻 2 号 p. 13-

詳細
記事の1ページ目
著者関連情報

この記事はクリエイティブ・コモンズ [表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際]ライセンスの下に提供されています。
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/4.0/deed.ja
前の記事 次の記事
feedback
Top