におい・かおり環境学会誌
Online ISSN : 1349-7847
Print ISSN : 1348-2904
研究論文
ポリフェノール配合石鹸による中高年男性の加齢臭低減効果
龍口 巌松岡 龍雄泉 玲子伊地智 節柴田 浩志
著者情報
ジャーナル フリー

2012 年 43 巻 5 号 p. 362-366

詳細
抄録

本研究では,ウーロン茶エキス,甜茶エキス,緑茶エキス,柿渋エキスの4種のポリフェノールを組み合わせたポリフェノール混合エキス(抗ノネナールPolyphenol Complex,以下抗ノネナールPCと記載)に,加齢臭の主な原因である2-ノネナールへの高い消臭効果があることを見出した.更に,加齢臭が気になるあるいは加齢臭を指摘された事がある43歳〜75歳の日本人男性を対象に,抗ノネナールPCを配合した石鹸を4週間継続使用させる“加齢臭低減効果確認試験”を実施した.結果,使用前に比べて,使用2週間後,使用4週間後に,2-ノネナール量,臭気判定士による臭気強度および被験者の体感(主観評価)を表すVisual analogue scale (VAS)値が有意に改善され,抗ノネナールPCを配合した石鹸の加齢臭低減効果が確認された.

著者関連情報
© 2012 (社)におい・かおり環境協会
前の記事
feedback
Top