日本社会情報学会全国大会研究発表論文集
日本社会情報学会 第26回全国大会
会議情報

テキスト系CGM利用時の不安に関する自由記述を中心とした調査結果について
*山本 太郎千葉 直子植田 広樹高橋 克巳平田 真一小笠原 盛浩関谷 直也中村 功橋元 良明
著者情報
会議録・要旨集 フリー

p. 475-480

詳細
PDFをダウンロード (580K) 発行機関連絡先
抄録

We are studying "Anshin" while using the Internet. To achieve it, we are studying about anxieties now. We conducted web-based questionnaire with free answers for anxieties of text-type CGM(Twitter and so on). We show the result and our consideration in this paper.

著者関連情報
© 2011 日本社会情報学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top