日本風工学会年次研究発表会・梗概集
平成16年度日本風工学会年次研究発表会
セッションID: S5-7
会議情報
鉄道における強風時の運転規制方法と強風対策
*鈴木 実種本 勝二前田 達夫今井 俊昭藤井 俊茂
著者情報
キーワード: 鉄道, 運転規制, 強風対策
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

 鉄道において、強風は列車の安全な運行に直接係わる現象である。1872年の鉄道開業以来、30件以上の強風が原因と推定される事故が発生している。列車脱線事故が契機となり、運転規制方法が整備されてきたわけだが、1986年に発生した余部橋梁事故以後、強風地域における列車運転規制が強化され、防風柵設備等の安全対策が行われてきた。本件は、鉄道における強風時の運転規制方法と強風対策について紹介する。

著者関連情報
© 2004 日本風工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top