日本釀造協會雜誌
Online ISSN : 2186-4004
Print ISSN : 0369-416X
ISSN-L : 0369-416X
飲酒の生理
額田 粲
著者情報
ジャーナル フリー

1971 年 66 巻 10 号 p. 960-963

詳細
抄録

近年わが国は飲酒量においても先進国の仲間入りをしたが, それにともなって過度の飲酒による保健の問題, 社会問題の解決という文明国に共通な悩みをかかえるに至った。もちろん, それは酒そのものの罪ではない。しかし酒の功罪はともかく, 飲酒の生理について知っておくことは, 酒を愛し, 酒を商売とする者の常識として当然必要なことであろう。
本稿では酒類の主役たるアルコールの体内における消長, その間の種々の生理作用について詳しく解説していただいた。

著者関連情報
© 公益財団法人 日本醸造協会
前の記事 次の記事
feedback
Top