日本釀造協會雜誌
Online ISSN : 2186-4004
Print ISSN : 0369-416X
ISSN-L : 0369-416X
特異臭をもつ清酒のモレキュラーシービングカーボンによる脱臭
川崎 恒千歳 悟江口 良友藤本 忠司
著者情報
ジャーナル フリー

1971 年 66 巻 3 号 p. 262-263

詳細
抄録

あらたに開発された特殊な活性炭であるモレキュラーシービングカーボンを用い, 外米臭, 日光臭など異臭の発生した清酒を処理し, その脱臭効果を検討した。
その結果, モレキュラーシービングヵ-ボンには従来の粉末活性炭やヤシガラ炭にはみられない大きな脱臭効果のあることが認められた。

著者関連情報
© 公益財団法人 日本醸造協会
前の記事 次の記事
feedback
Top