日本釀造協會雜誌
Online ISSN : 2186-4004
Print ISSN : 0369-416X
ISSN-L : 0369-416X
ブドウ酒の官能評価とマロラクチック発酵度合との関係について
大塚 謙一飯村 穣袖山 政一
著者情報
ジャーナル フリー

1976 年 71 巻 9 号 p. 723-725

詳細
抄録

The rate of MLF (Ml×100/M+Ml) was calculated. M; malic acid: Ml; mol. malic acid/mol. lactic acid × lactic acid in wine.
The correlation coefficient (γ) between evaluation score and MLF-rate was-0.0347 in white wines (n=45), and 0.6717 in red wines (n=31).
Apparently, MLF tends to taste high evaluation in red wines.

著者関連情報
© 公益財団法人 日本醸造協会
前の記事 次の記事
feedback
Top