日本釀造協會雜誌
Online ISSN : 2186-4004
Print ISSN : 0369-416X
リュブリアーナ国際ワインコンクールに出席して
宮地 秀夫
著者情報
ジャーナル フリー

1983 年 78 巻 2 号 p. 101-105

詳細
抄録

官能審査は酒質を均一化の方向に導くとする意見がある。それではタイプとスタイルから分類してきわめて多様性のあるワインを「国際コンクール」という場でそれぞれの個性を活かしつつどのように審査を行っているのか。国際的にも権威あるワインコンクールに審査員として出席した著者の経験は, 清酒についても参考となる点が少なくない。

著者関連情報
© 公益財団法人 日本醸造協会
前の記事 次の記事
feedback
Top