日本醸造協会誌
Online ISSN : 2186-4012
Print ISSN : 0914-7314
台湾の米酒, 紹興酒, 紅露酒
吉田 元
著者情報
ジャーナル フリー

1997 年 92 巻 8 号 p. 579-587

詳細
抄録

筆者は, 発酵食品を中心とした日本科学技術史を研究しており, 東アジア諸国へ出かけて行った日本人がその国の伝統的な酒をどの様に紹介しているか等, 日本人とアジアの酒の歴史的なかかわり方について興味深い調査を行っている。台湾の米酒は日本人の手でアミロ法が導入され近代的製造法に切り換えられた。
筆者は, 本年春再度台湾を訪れて米を原料とする伝統的な地方酒づくりの現場を約1週間にわたり見学し, 詳細な説明を受け新しい知見を得た。
本稿ではあまり知られていない台湾の酒造工業の現状について御紹介していただいた。読み物として興味があるばかりでなく, 我が国の製造にも有益なヒントが含まれており参考になると思われる。

著者関連情報
© 公益財団法人 日本醸造協会
前の記事 次の記事
feedback
Top